フェンネル

フェンネルについて知りたいこと

フェンネル header image 2

体への効果効能について

2014年05月21日 · コメント(0) · 未分類

フェンネルは羽毛のような葉のセリ科の植物で、原産地は地中海沿岸です。フェンネルの名前は、ラテン語で干草を意味する言葉に由来し、古くからハーブティーなどとして飲まれ、消化促進のためのメディカルハーブとして用いられてきました。
種から抽出された精油には様々な効能や効果があり、健康な体をつくるために効果的です。特に、腸のぜん動運動を活発にして消化促進を促す効能や、平滑筋の痙攣を鎮めて腹痛を和らげる効能があり、胃腸疾患やお腹の張りに効果があります。
その他にも肌荒れの改善や冷え症改善、免疫力アップ、花粉症の発症の予防や症状の改善、インフルエンザや風邪の予防、ダイエット、疲労回復などに効果があるといわれています。
また、フェンネルはセルライト除去にも効果があります。アロママッサージを行うことで、セルライトの予防や除去にも効果があります。
しかし、注意しなければならないのは、エストロゲンとの相互作用があるということです。フェンネルは女性ホルモンであるエストロゲンに似た効果を及ぼします。そのため、乳がん患者や子宮癌患者などの女性疾患がある人や、エストロゲンを服用している人、妊娠中の人などはフェンネルの使用は避けなければなりません。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。